手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 終活

納骨前に手元供養にお骨を入れる

よく聞く「墓離れ」と新しい手元供養の関係について

終活をしている方なら墓離れという言葉を聞いたことがあるかもしれません。お墓問題でも墓離れという言葉が出てきています。これはどういうことでしょうか?また墓離れと手元供養はどのような関係にあるのでしょうか? お墓離れした後の […]

続きを読む

墓じまいと手元供養

墓じまいと手元供養をする、もしくは手元供養と墓じまいをする

昨今の問題とその解決方法の一つのご紹介です。 まずその問題とは、お墓を継承することができない、お墓が遠くてお墓参りに行くことが難しいことから、お墓を維持していくことができないという問題です。 だけども供養はしたい、その解 […]

続きを読む

遺骨と別れがたい時は手元供養に

故人(遺骨)と離れたくないから手元供養にする場合の方法

故人を偲ぶために、自宅や手元で供養することを手元供養と言います。お骨を対象とするので、故人の焼骨をミニ骨壷などに納め供養します。故人の冥福を祈るために毎日手を合わせたりします。 それ以外にも手元供養を利用する方がいらっし […]

続きを読む

お墓と手元供養に遺骨を分ける

お墓も欲しいが手元供養もしたい方へ|スムーズな方法をご紹介

手元供養があれば「お墓はいらない」というようなことも言われます。少し乱暴な言い方なのでお墓を否定するような感じですがそうではありません。人によってはお墓で供養もしたいし、手元供養もしたいという方もいらっしゃいます。 どう […]

続きを読む

手元供養協会主催のセミナー告知記事

終活時々法話 NPO手元供養協会主催のセミナーのお知らせ

こちらのお申込みの受付は終了しております。 たくさんのご参加ありがとうございます。 肌寒くなってきましたが、京都は、紅葉が色づいてきて、外に出かけたくなってきました。昨日東福寺に行ったのですが、たくさん観光の方が通天橋の […]

続きを読む

手元供養とエンディングノート

エンディングノートに手元供養を記しておく必要はあるのか?

エンディングノートというのをご存知でしょうか?10年ほど前に終活という言葉出てきました。終活の一環として、死に備えて自分の希望を書き留めておくノートです。 もし手元供養を望んでいた場合、エンディングノートに記しておくべき […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について