手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 手元供養ブログ

納骨ペンダントの黒檀と紫

手元供養するなら納骨ペンダントがおすすめの理由

大切な人を亡くされた方の喪失感は図りしれず、悲しみを乗り越えるには多くの時間が必要となります。少しでも気持ちが落ち着くよう、亡き人のご遺骨を身につけるという選択もあります。 手元供養では「納骨ペンダント」がおすすめです。 […]

続きを読む

文字焼付の没年月日

手元供養の文字焼付は元号で?西暦で?

手元供養品に文字や写真を焼き付けする博國屋オリジナルの商品がございます。自由なメッセージを焼き付けすることができる、 博國屋のロングヒットの手元供養品ですが、メッセージの中に生年月日や没年月日を記載する場合が少なくありま […]

続きを読む

手元供養 無宗教の場合

手元供養するとき無宗教の場合とそうでない場合の違い

手元供養は宗教に縛られずに自由に供養することができるので、今、ますます広まっている供養方法です。無宗教の場合となんらかの宗教に入っている人と手元供養ですることは違うのでしょうか?   対象は故人であるお骨、他は […]

続きを読む

手元供養は違法?

手元供養は法律違反?まったく違法ではありません

手元供養は違法ではないのか? 手元供養をやりたくて、調べていくとこのような情報に出くわすかもしれません。 ご遺骨、ご遺灰は必ず墓地に埋葬しなければならない、それ以外だと違法だ! そう思ってしまうのも無理はありません。遺骨 […]

続きを読む

手元供養の一周忌にすること

手元供養の一周忌に特別なことをしようと思います

手元供養の一周忌には特別なことをした方がいいの?と聞かれることがあります。答えは自由です。その他の手元供養については「手元供養の仕方は簡単!納骨から供養方法まで」もご参考ください。   手元供養の一周忌 一周忌 […]

続きを読む

手元供養の仕方

手元供養の仕方は簡単!納骨から供養方法まで

手元供養の仕方は簡単なのです、複雑より簡単な方が良いに決まっています。お墓もそうですが、手元供養も初めて行う方がほとんどです。 手元供養の仕方、供養方法についてご紹介します。   そもそも手元供養とは 「手元供 […]

続きを読む

手元供養は全国へと

手元供養は京都から生まれ全国へと

手元供養という言葉は2002年8月に設立した京都の博國屋の店主である山崎が名付けました。遺骨をプレートに加工して自宅で供養する方法など供養方法としては以前からありました。そこから徐々に広まっていき、2005年にNPO手元 […]

続きを読む

手元供養をネット探すにはイメージ

手元供養をネットで探すコツは○○を足せばいい

今や何をするにもネットからというのも珍しくありません。「手元供養って何だろう?」「手元供養を買おうかな?」少し思ったことも簡単にネットで検索できます。 非常に便利ですが、膨大な情報がネットには存在します。その中で、手元供 […]

続きを読む

全骨か分骨か

手元供養に全骨入れるか分骨するべきか?いかに!

手元供養に使うお骨は、全骨入れたいと思うかもしれませんが、ほとんどは分骨し、一部を入れることになります。 分骨しなければならないという決まりはありませんが、だいたいの手元供養品にすべて入れるための容積がありません。 「手 […]

続きを読む

地蔵の文字焼付について

手元供養品の地蔵はどこに納骨するの?

手元供養の代名詞でもある地蔵。博國屋の看板商品ですが、見た目からは、どこに納骨できるのかわからないようになっています。なるほどと思われる仕様になってますのでご紹介致します。 地蔵は納骨オブジェの外面   実は地 […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について