手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: よくある質問

お墓のイラスト

手元供養をする人ってお墓は作らないの?

A:手元供養するからと言ってお墓がないとは限りません。お墓はあるけど自宅で個人を供養したい。お墓が遠方にあるか […]

続きを読む

手元供養をする人がいなくなったらイメージ

手元供養をする人がいなくなったらどうなるの?

A:残された人のことを考え、手元供養したお骨を自身と同じ棺に入れることができる安心な方法となっています。 手元 […]

続きを読む

バチあたり?

手元供養で分骨するなんてバチあたり?

A:法律上なんら問題ありません。 手元供養は分骨することが多いのですが、分骨することは、離れ離れになるイメージ […]

続きを読む

骨が溢れる心配

遺骨がこぼれてしまったり、破損の心配はありませんか?

A:安心、安全にお使い頂けるよう、素材からこだわっています。丈夫で割れない、水をいれてもこぼれない骨壷がござい […]

続きを読む

喉仏のイメージ

手元供養品には喉仏を入れた方がいい?

A:決まりはありません。どこのお骨でも故人の生きた証となります。 喉仏は入れなくていいの?と聞かれることもあり […]

続きを読む

骨の重さ

手元供養品にはどれだけの骨が入るの?

A:手元供養品によって様々ですが、ペンダントタイプが少量で、ミニ骨壷のタイプがより多くのお骨を入れることができ […]

続きを読む

問題?

遺骨を自宅に置いたら問題?!

A:まったく問題ありません。 遺骨の扱いに関する法律「墓地、埋葬等に関する法律」からも全く問題はありません。ご […]

続きを読む

初めに

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について

商品を探す

お役立ち

お買い物ガイド