納骨オブジェの手元供養バナー

手元供養品は、実用的な機能の他に、心から供養ができることが大切と考えています。ただお骨を納骨できるだけでなく、故人を偲び、心の対話ができるようにしています。

手元供養品である納骨オブジェは、笑顔のお地蔵様や、大切な方や思い出の写真を焼き付けすることができる「礎(いしずえ)」「追憶(ついおく)」となっており、骨壷や納骨袋を内蔵でき、故人との対話が自然としやすいオブジェとなっています。

手元供養の代名詞ともいえる、「お地蔵さん」。今までに数千体のお地蔵様を全国にお届けしております。骨壷内蔵型で、付属物にミニ骨壷と納骨袋をお付けしております。背中に自由なメッセージを焼き付けすることができるので、世界に一つだけの手元供養品となります。

写真焼付オブジェ 追憶 礎


 

ミニ骨壷付き 追憶(ついおく)(1人用・2人用)

正面に写真、背面にメッセージを焼き付けすることができます。付属品にミニ骨壷と納骨袋をお付けしています。ミニ骨壷が内蔵できる仕様になっているので、大切なお骨を守ります。1人用と2人用があります。

納骨袋内蔵 (いしずえ)

正面に写真、背面にメッセージを焼き付けすることができます。曲線と直線のデザインが綺麗なオブジェです。底面から、付属の納骨袋を内蔵することができます。写真立てと骨壷が一緒になった手元供養品です。