輪島黒漆塗り台座

樹齢80年をこえる鳥取産の名杉「智頭杉」

年輪が緻密で木目が細かく、強くて歪いが生じにくいのが特徴。表面は緻密な木目を活かす浮造り加工を施し、輪島の伝統の技、拭き漆技法の贅沢な逸品に仕上がりました。素材の良さを活かす浮き造りは、表面を磨き上げることにより年輪を浮き立たせ智頭杉の美しい木目が特徴です。厚みは4mm程で強くて歪みが生じにくいので大切な手元供養を置く台座としての役割を果たします。※セットイメージなので、花やお香は付属しません。

写真立てと一輪挿し、お香たて

写真立て

正面はガラス板で保護されますので、大切なお写真を守ります。セットに合うようにあえてシンプルな写真立てをご用意しております。

一輪挿し+お香立て

全て手作りで作成してもらっているため、1点1点微妙に表情が違うのが特徴。陶器ならではの温もりのある色合いは台座との相性、和室・洋室にマッチします。 ※京の女流陶芸家による手作りのものなので、サイズや、色合いに個体差があります、ご了承下さい。