博國屋の手元供養の焼付サービスについて

文字焼付サービス

一部の手元供養品にはメッセージや写真を焼き付けることができます。商品により、【文字のみ】【文字とお写真】と仕様があります。 文字は3種類のフォント(字体)をご用意しており、商品により縦書き、横書きに対応しております。担当者とレイアウトを相談し世界に一つだけの手元供養品を作成致します。

写真焼付サービス

商品名【礎】【追憶】【追憶ウィズ】はお写真を焼き付けることができます。お写真はデジカメなどのデータや、現像したお写真を使用させていただきます。

ご注文後、お写真の受け渡し方法等をお伝えいたします

焼付可能な手元供養品

納骨オブジェ 地蔵

優しい顔のお地蔵さまの背中に文字を焼付致します。【縦書き】【横書き】に対応でき、自由なメッセージにお名前や没年月日を記載することもできます。最大で12文字×4行(列)の48文字の想いを記すことができます。

地蔵の文字焼付について

納骨写真オブジェ 礎(いしずえ)

表にはお写真を、裏にはメッセージを焼付することができます。お写真はトリミングして、枠内に納めるようレイアウトし、文字は【縦書きのみ】のみ対応となっています。最大で12文字×4行列の48文字の想いを記すことができます。

お写真は、デジカメなどのデータ、現像したお写真をスキャンして焼き付けいたします。ご注文後に、弊社へとお写真をお送りください

礎の文字写真焼付について

納骨写真オブジェ 追憶

表にはお写真を、裏にはメッセージを焼付することができます。お写真はトリミングして、枠内に納めるようレイアウトし、文字は【横書きのみ】のみ対応となっています。最大で12文字×4行列の48文字の想いを記すことができます。

お写真は、デジカメなどのデータ、現像したお写真をスキャンして焼き付けいたします。ご注文後に、弊社へとお写真をお送りください

追憶の文字写真焼付について

ミニ骨壷 なごみ

【横書きのみ】の対応となっています。最大で12文字×3行の36文字の想いを記すことができます。

なごみの文字写真焼付について

文字焼付フォントについて

3種類のフォント(字体)をご用意しています。ご注文時にお好きな形をご指定ください。改行、行間などは担当者がバランスよくレイアウト致します。

※手元供養品より焼付範囲は異なります。

焼付文字のフォントサンプル

注文方法

カートに入れる前に文字の指定

焼き付けの注文方法 カートに入れる前に

ショッピングカートに入れる前に、焼付文字の字体を3種類からご指定ください。「縦横」の書き方の選択肢がある場合は併せてご指定ください。

購入画面でメッセージ内容を

焼き付け注文方法 カートの中

「カートに入れる」を選択後、購入画面の「文字入れメッセージ記載」欄に焼き付けするメッセージをご記載ください。

写真焼付の場合(送付先)

写真焼付オブジェの場合、焼付けする写真のデータが必要となります。ご注文後、博國屋までデータをお送りください。

データは現像した写真を郵送または、スマホやメモリーカードのデータをメールにて送付ください。

※データの保存状態により、仕上がりに影響が出る場合がございます

 

データ送り先

〒604-0993

京都府京都市中京区

久遠院前町669-1サンアートビル4F

博國屋写真受付係

e-mail info@hirokuniya.com

使う写真について

礎の写真焼付範囲
追憶の写真焼付範囲

写真選びのポイント

笑顔が一番、思い出のスナップなど明るく鮮明な画像が理想的です。集合写真など、お顔が小さく、隣との距離が近い、画像が荒いなどその場合、上手く焼付けることができません。

範囲の指定

複数人で写っている写真では、どの方のためなのか弊社ではわかりかねます。また「肩から上」とか「背景の○○も一緒に」など、具体的な指示がございましたら、お伝えください。
バランスよく範囲をトリミングして使用いたします。

写真の返却

現像したお写真を送付頂く場合、返却は完成した写真オブジェと同梱して返却いたします。