手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 散骨・樹木葬

手元供養と散骨と残りの遺骨

手元供養と散骨を合わせて残りの遺骨の行き場所を考える

手元供養をしたい、散骨もしたい。どちらをどのぐらいの割合で分骨したらいいのか?残りの遺骨はどうしたらいいのか?初めての方でも安心できるようご説明致します。 手元供養と散骨 この組み合わせは非常に良いと思います。思い出の地 […]

続きを読む

海洋散骨のイメージ

散骨に相性が良いのは手元供養なので、声を大にして手元供養をすすめます

散骨をお考えの方の多くは冷たい石のお墓に入りたくないと言われます。本人はそれでいいかもしれませんが残された者にとっては、拠り所となる場所が無く、寂しい想いに至るかもしれません。 残された者にとって手元供養というのは、かな […]

続きを読む

樹木葬と手元供養

手元供養もしたいがお墓にも納骨する方法-樹木葬編-

個人的には、いずれ自然に還りたいと思っています。残された家族がいたとして、その家族が手元供養をしたいというのであれば、もちろんしてほしいと思います。 では自然に還りたいと願う故人と、手元供養をしたい残された人、どのように […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について