手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 手元供養について

手元供養が子供にとって迷惑?

手元供養をしたいのですが、子供たちに迷惑が掛からないか心配です。

A:生前に相談し、お骨の行き先を決めておけば、問題なく行うことができます。特別な申請はしなくてもできる方法がありますが、それにはやはり知っておくことがございます。 例えば自分、若しくは夫(妻)が亡くなれば手元供養したいと […]

続きを読む

手元供養のトラブルイメージ画像

手元供養をして起こりうるトラブル(親族編)

A:手元供養をする時に起こりうるトラブルのひとつ、親族編を下記に紹介します。 親族間のトラブル 日本人の平均寿命が伸びたといっても、悲しいかな、いずれ死が訪れます。そして人が亡くなるとお墓に入るというと、ほとんどが納得す […]

続きを読む

手元供養のトラブルイメージ画像

手元供養をして起こりうるトラブル(分骨編)

A:手元供養をする時に起こりうるトラブルのひとつ、「分骨してから納骨時」を下記に紹介します。 分骨におけるトラブル 手元供養に納める場合、一部を手元供養に残りをお墓や樹木葬に分骨して納める場合。分骨して、しばらくは手元供 […]

続きを読む

粉骨のイメージ画像

手元供養するなら骨は絶対に粉骨しなければならない?!

A:手元供養をする上で必ず必要ではありません。 手元供養品は、ミニ骨壷や、納骨ペンダントが多くあるので、粉骨しないと入らないと思われますが、粉骨を必ずしなければならないという決まりはありません。粉骨を必ず必要とするのは散 […]

続きを読む

分骨証明書イメージ

手元供養する時に、分骨証明書は必ず必要ですか?

A:手元供養をするためには、必須の書類ではありません。ただし、手元供養の中の遺骨を、お墓等に納骨するのであれば必要となります。 手元供養は、故人を大事に偲ぶ気持ちがあればできる供養方法です。特別な決まりごとはありません。 […]

続きを読む

骨の分骨イメージ画像

手元供養するのに分骨しすぎるとよくないですか?

A:分骨を、例えば、お墓と手元供養品に分けるだけでなく、兄弟姉妹に分けるなど、数箇所に分骨されてもまったく問題はありません。 手元供養は、2ヶ所に分骨、○ヶ所以上は駄目といった決まりはありません。「手元供養で分骨するなん […]

続きを読む

生前準備のイメージ画像

手元供養品は生前に準備するべきもの?!

A:絶対に準備しなければならないわけではありませんが、年々準備する方が増えてきております。これは、ご自身の終活の一つとしても、安心が得られるということがあります。 手元供養は、残された人のためにと考えられますが、千差万別 […]

続きを読む

骨壷は勝手に開けていい?イメージ画像

手元供養する時に骨壷って勝手に開けない方がいい?

A:骨壷を開けるのに、特別な資格や、僧侶でなければいけないなど資格や条件等はございません。大切なご家族の御遺骨なら、家族の誰でも開けて大丈夫です。他人でも大丈夫ですが、心情的には親しい人のほうが良いと思います。 手元供養 […]

続きを読む

お墓のイラスト

手元供養をする人ってお墓は作らないの?

A:手元供養するからと言ってお墓がないとは限りません。お墓はあるけど自宅で個人を供養したい。お墓が遠方にあるから、いつでも偲ぶことができるよう身につけておきたいなど、色々な方が手元供養をされています。 手元供養は「小さな […]

続きを読む

手元供養をする人がいなくなったらイメージ

手元供養をする人がいなくなったらどうなるの?

A:残された人のことを考え、手元供養したお骨を自身と同じ棺に入れることができる安心な方法となっています。 手元供養品は故人のために行う供養方法です。ですが、手元供養をする自分自身もいずれは、死んでお骨になる時がきます。そ […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について