----Point1----

真鍮を精度高く削り出した

水を入れてもこぼれない

----Point2----

倒れても割れない

陶器ではなく真鍮製

----Point3----

シンプルで飽きのこない

片手で持てるサイズで円筒形

ミニ骨壷なごみのキャッチコピー
「手元供養」という言葉が生まれてから間もない頃、あるお客様が「倒れてもこぼれない、丈夫な骨壷がほしい」と。そのお客様が思ったきっかけというのは大きな地震のせいだということです。試行錯誤の末、完成したのだこのミニ骨壷なごみです。
2005年の発売開始以来、数多くのお客様にご愛顧頂いております。

わずか数cmのスペースがあればいい

ミニ骨壷なごみ漆色のディスプレイ例

※ディスプレイ例となります。花瓶など小物は付属しません

A4サイズぐらいのスペースがあれば十分の手元供養品です。シンプルなデザインなので、和洋と場所を選ばすディスプレイでき、金属製なので割れることもなく安心してお使いいただけます

お客様の声

手元供養を利用したお客様の声

分骨するにあたって、ちょうど良い大きさ、飽きのこないシンプルなデザインがとても気に入りました。 寂しい気持ちが半減しました。仏壇の中の写真立ての隣に置いてます。いつも"コンコン"と指でたたきながら話かけてます。 療養中だったとはいえ、亡くなったのは突然で父の死を受け入れられず、納骨も正直したくない気持ちでした。 けれどこちらのHPで"遺骨は気持ちが落ち着くまでそばに置いていい"という言葉に救われた気がしました。ありがとうございました。

親戚とも疎遠でお墓もなく遺骨を手放す踏ん切りもつかず部屋の片隅に置いたままでした。この度ようやく手元で供養することができるようになり、以前よりも母の存在を近くに感じることができるようになりました。 毎日目につく場所に写真やお花と一緒に飾っています。手に取って語りかけることができ、いつもそばにいてくれるように感じます。

納骨容量が多い

より身近に置いておけるペンダントタイプも人気ですが、納骨できるお骨の量はごくわずかです。しかしこのなごみは70ccと手元供養の中ではかなり多くのお骨を納骨できます

内容物

ミニ骨壷なごみ漆色のセット内容

ミニ骨壷本体と、正絹製の納骨袋をオリジナルの化粧箱に入れてお届けします

無垢の真ちゅうを削りだしました

ミニ骨壷なごみ漆色のディティール

真ちゅう製の確かな重みと倒れても割れない安心感。フタはネジ式。水を入れて逆さまにしてもこぼれない精度で作られています。無垢の真ちゅうを削り出して作られた贅沢な一品です。

納骨方法

ミニ骨壷なごみの納骨方法

※サンプルはなごみ白色となります

付属の納骨袋にお骨を入れ、そのままなごみ本体に納骨いただけます。容量は70ccでお米で約50gと手元供養品の中では多くの量のお骨をいれることができます

お出かけ袋オプション(+2,160円)

ミニ骨壷なごみのオプションお出かけ袋

なごみがちょうどよく入る正絹製の袋。製作時期により袋のデザインが変わります。写真は一例です。お色は選ぶことはできませんので、ご了承ください。ご希望の場合は「カートに入れる」前に【お出かけ袋追加】をご選択ください。

握りしめられる大きさ

ミニ骨壷なごみのサイズ比較

金属製なので、見た目以上に重みを感じますが、片手で程よく持てる重さです。丈夫なので、携帯することもでき、例えば旅行等に一緒にいくこともできます。