手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 手元供養ブログ

お知らせ

年末年始休業のお知らせ(2019-2020)

年末年始休業のお知らせ 手元供養の博國屋のHPをご覧頂き誠にありがとうございます。 年末年始の休業日につきまして、下記のとおりお知らせいたします。 お客様にはご不便をおかけしますがが、何卒ご了承いただきますようお願い申し […]

続きを読む

喉仏が入るひのきの骨壷の納骨容量

喉仏がちょうどよく納まる手元供養品の紹介

手元供養に大切な故人のお骨を入れる場合、入れなければいけない部分というのはありません。ですが、「のど仏が入る骨壷が欲しい」という方は少なくありません。博國屋では、のど仏が入る口径の大きな骨壷をご用意しております。商品の特 […]

続きを読む

手元供養のタイミング

手元供養の購入時期は、葬儀後がいいのか、葬儀前なのか?

手元供養はいつまでの購入しておいた方がいいのか。また決まりはあるのか?といったご質問を受けることがあります。実はどちらも答えはなく、いつでもいいのです。逆にこういう答えの方が困ってしまうと思いますので、おすすめ時期とその […]

続きを読む

手元供養のお地蔵さんベージュのセット内容

手元供養で陶器製の商品をご紹介

手元供養品の中でも陶器製のものをご紹介いたします。骨壷といえば陶器というイメージですが、博國屋の陶器製の手元供養品は、あのように純白で光沢があるタイプと、土の温かみを残した陶器のものとなります。 どちらも自宅に置いてても […]

続きを読む

博國屋へのアクセスマップ

手元供養の博國屋の住所はこちら

手元供養についてのご相談を博國屋内でさせて頂いております。もちろん相談はせずとも手元供養品を直接見たいという方にはお越し頂いております。弊社は京都市のとあるビルの4Fにあるため、目の前の通りを通っていても、気づかずに通り […]

続きを読む

国産の手元供養品の紹介

国産の手元供養をご紹介いたします。ミニ骨壷から納骨ペンダントまで

博國屋の手元供養品はすべて日本で作っています。さらに細かく言うなら京都で作っています。京都でしか作ることができないという理由もありますが、手作り品も多くあるため、常に職人さんの傍にいれるようにするため京都に絞ってものづく […]

続きを読む

お地蔵さんの背中の文字

手元供養にどんなメッセージを残すのがいいのか。実例でご紹介

今や様々な手元供養品があります。ネット通販で探せば、気に入ったデザインのものが見つかるかもしれません。博國屋の手元供養品の中には、メッセージを焼付できるタイプのものがあります。 故人への思いを焼付する世界に一つだけの手元 […]

続きを読む

手元供養は通販でも問題なし

今月(2019年12月)の人気手元供養品のご紹介

不定期に行うこの手元供養ランキング。手元供養っていうのは、季節のものでもないですし、あまり「この時期のこれ」といったものもありません。しかしなぜか人気が偏ることがあります。 今回はかなり偏りました。ではご紹介 博國屋の代 […]

続きを読む

手元供養とは

手元供養とは?はじめてでもわかりやすい解説

手元供養とは 故人のご遺骨を対象とし、自宅や身近で供養することにより、いつでも手を合わせ祈ることができる供養方法です。 ご遺骨を、ミニ骨壷やペンダント、お守りなど”手元供養品”の中に納骨し、自宅など近くに残すことから自宅 […]

続きを読む

両足院のお墓の悩み解決セミナーの時の建仁寺法堂

NPO手元供養協会主催の終活セミナーが行われました

昨日(12月3日)に京都の建仁寺両足院にてお墓の悩み解決セミナーが行われました。たくさんのお申込み、ご参加頂きありがとうございました。その模様を少しご紹介したいと思います。 寒いけど暖かい 午前10時スタートのセミナーで […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について