いまや、ネットで「〇〇ランキング」と検索すれば何でも出てくる時代です。例えば「お墓 ランキング」でも44,300,000件もヒットします。

色々なサイトがあるのですが、不思議なことに、1位がどれも違うのです。おかしな話です。一応この順位のばらつきには理由があるらしいですが、WEBの世界の話なので、省略します。

まあその順位になった理由が説得力あればそれを信じるのがいいと思います。

では、今回は博國屋が言う、博國屋の手元供養品のランキングの発表です。9月10月のランキングです。

3位:地蔵ベージュ文字なし


 

博國屋の看板商品であるお地蔵様です。赤と黒とこのベージュがあるのですが、なんといってもこのベージュが人気です。

地蔵様といえば、THE"石"みたいな色が普通ですが、ベージュになるだけで、あふれる優しさを感じることができます。いつもなら背中に文字を入れる方の方が多いのですが、最近は文字なしを選ばれています。

想いを文字にする必要がなく、手を合わせる度に、想いを込めたいのか、シンプルに部屋に飾りたいのか、もしくは直筆でメッセージを書くのかわかりませんが、堂々の3位です。

地蔵詳細ページへ

2位:ひのきの骨壷-藍染-


 

今年の5月に発売して以降、ずっと好評を頂いている骨壷です。やはり喉仏を納めたいという方が多く、さらに木のぬくもりを気に入って頂けています。

手元供養は片手で持てるぐらいが主流で、人気があります。しかしこのひのきの骨壷は、手元供養品の中でも大きい部類で、存在感があります。シンプルなデザインなので、現代的な家にもマッチするのが人気の理由かもしれません。

ひのきの骨壷藍染詳細ページへ

1位:ひのきの骨壷-西陣-


 

個人的には上記の藍染バージョンの方が好きなんですが、発売以降不動の1位の座に付くのがこの西陣バージョンです。確かにひのきの色合いを邪魔せずマッチするのはこの西陣です。上品です。まるでお骨が入っているとは思わないでしょう。軽く優しく美しい骨壷が堂々の1位です。

ひのきの骨壷西陣詳細ページへ

ランキングの上位3つをご紹介しましたが、実はこのランキング5月以降あまり変わっていません。そのぐらいひのきの骨壷の評判が良いんです。ありがたいことです。

ぜひ博國屋で手元供養品をお探しの方がいらっしゃいましたが、ご検討ください。

今一番、見られている手元供養はこちら