インターネットは便利です。便利というのを忘れてしまうぐらいデジタル文化が生活に密着しています。それでも、店頭にあるアナログな商品カタログを手に取ってしまうのはなんでしょうか?

私は、目の前にタブレットがあるのに、ついつい手書きのメモをしてしまいます。アナログの魅力とは?・・・ではなく商品カタログのご案内です。

博國屋の商品カタログ


 

その名の通り商品が掲載してあるカタログとなっております。商品詳細や、商品の製作者に、お客様の声も掲載させて頂いております。もちろん無料でお届けしていますので、お気軽にお申込みください。

お申込み方法はページの下部に記載しておきます。

博國屋の手元供養カタログ

新作追加


 

なんとなくアナログが好きという方は多いと思いますが、アナログの短所はアップデートだと思います。新しい商品が追加されたとき、すぐにその商品をカタログに追加することができません。

しかーし、博國屋のカタログは、アナログならアナログらしく、別紙で追加してアップデートしております。

今年発売のひのきの骨壷についても、簡易ながら1枚パンフを追加しています。

ひのきの骨壷パンフ

カタログ申込方法


ちなみにカタログとパンフレットって何が違うの?気になる方はgoogleさんに聞いてみてください。おそらくカタログは総括した内容で、パンフはピックアップした情報だと思います。

博國屋の手元供養品の商品カタログの申込方法はたくさんございます。

1つ目は直接博國屋にお越しいただければ、お渡しします。

2つ目は、博國屋があるビルの1階に博國屋の看板があるのですが、そこにパンフレットを置いていますのでご自由にお持ち帰りください。

3つ目お電話でお問合せください。送り先をお聞きして発送させて頂きます。

4つ目info@hirokuniya.comにメールにてお問合せください。

5つ目カタログ請求のコンタクトフォームからお申込みください。

もちろんどの方法でも無料でご請求いただけます。1部だけでなく、ご紹介いただけるなら2部、3部とお渡しもできますので、お気軽にお問合せください。

今一番、見られている手元供養はこちら