手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 手元供養ブログ

博國屋で手元供養の相談

手元供養の相談も承ります。購入前に不安を解消しましょう

何事も初めては不安なものです。手元供養は特にそうかもしれません。身近な人が亡くなるということは、人生でもそう多くはありませんし、あまりあってほしくない出来事です。 初めての方が多い手元供養。何からやればいいのか、不安に思 […]

続きを読む

手元供養のやすらぎ

手元供養でやすらぎ効果?役割はグリーフケア

手元供養は故人を供養するためだけではなく、残された人の心のやすらぎを得るグリーフケアの役割もございます。 大切な方を亡くしたとき、葬法においてルールやしきたりで悩みたくない。ただ話しかけ、手を合わせたい。亡き方を近くに感 […]

続きを読む

手元供養のペンダントの良い所

手元供養のペンダントの良い所をを2つ3つご紹介

手元供養の中でも人気のジャンルといえばペンダントタイプの手元供養品になります。 なぜ、人気なのかを良い所を紹介しつつご説明します。 ペンダントにプラスアルファだから “手元供養”の”ペンダント”ではなく、アクセサリーのペ […]

続きを読む

手元供養は無宗教でものイメージ画像

手元供養は無宗教でも特定の宗教でも問題なし!

手元供養は宗教にこだわらない、自分らしい供養が出来るとして広がりをみせています。ではなぜ手元供養が普及したのでしょうか。宗教または無宗教にも関係あるのでしょうか? 合わせて「手元供養するとき無宗教の場合とそうでない場合の […]

続きを読む

手元供養は必要である

手元供養が全員に必要となる日はそう遠くない?!

人は亡くなれば、先祖代々のお墓や樹木葬墓地、また納骨堂などに埋葬されるのが一般的に知られていますが、最近増えているのが、ご遺骨を自宅に置いて供養する「手元供養」という供養方法です。初めて耳にする方もおられるかもしれません […]

続きを読む

写真立てのイメージ画像

手元供養の写真立てがなくても良い理由は?

故人を心から偲ぶことができる手元供養ですが、故人に語りかけるため写真を用意しておきたいところ。ならば、手元供養に合う写真立ても欲しいですね。でも必ずしも必要というわけではないのです。   写真は写真でも 今、写 […]

続きを読む

夫婦で手元供養

手元供養をするという夫婦の選択。考えることは…

夫婦で手元供養をする方は少なくありません。厳密に言えば、夫婦の手元供養は、その夫婦の子供がするわけですが… 例えば、先だった夫と離れるのが寂しくて手元供養をした妻。 その後、仲良かった両親を一緒にしてあげようと、手元 […]

続きを読む

焼付の令和の文字

手元供養の「令和」の文字焼付はこんな感じ!

手元供養の文字焼付の「令和」はどのような感じになるのでしょうか? 新元号が先日4月1日に発表されましたね。 「令和(れいわ)」 新鮮な響きで、個人的にはスマートな響きで気に入っています。では漢字でみたらどうでしょうか?博 […]

続きを読む

手元供養の粉骨メリット

手元供養は粉骨しなくてもいいけど粉骨するメリットもある!

今回は博國屋の手元供養品に対しての粉骨のメリットを紹介します。 粉骨の良いところ 故人である、ご遺骨を粉骨することに抵抗がある方もいらっしゃいますが、生々しいご遺骨ではなく砂のように細かく美しくなった御遺骨にすることは優 […]

続きを読む

ハワイで売っている地蔵ホクメモリアルHP

手元供養はアメリカでも買えるのです。お地蔵様がアロハ~です

手元供養はアメリカでも買えるのでしょうか? 海外の手元供養の文化も気になるところです。有名なところでいくと、博國屋でもご紹介させて頂いている、「手元供養ダイヤモンドのアルゴダンザスイス」です。これは遺骨をダイヤにする、美 […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について