手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

お問い合わせ電話番号0120169281

手元供養の老舗京都博國屋のロゴ

カテゴリー: 手元供養ブログ

ミニ骨壷なごみを持っている画像

手元供養の遺骨を入れる容れ物ってどんなのがあるの?【自宅編】

手元供養をしたいけど、どんなモノがあるの?ペンダントタイプ?ミニ骨壷?和室に合うデザインはある?まだまだ知らない人も多い手元供養、どんどん広がっており、様々な形のものがでてきています。 変わりゆく供養のカタチ 最近ではお […]

続きを読む

仏壇はいるのか?

手元供養って本当に仏壇の代わりになるの?

仏壇を持つ人が少なくなっていると聞きます。確かに今の家は洋風ですし、洋間に仏壇というよりやはり和室に似合うと思います。しかし和室自体がない家も多いようです。最近はお洒落な仏壇も増えてきているので洋間に置くのもいいかもしれ […]

続きを読む

おりんのイメージ

手元供養におりんは絶対必要なのか?

チーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鳴り終わっているはずなのに、頭の中では永遠に鳴り響いているような感じ。目をつぶると、自分が浮いてくる感じ。単調な音一つなのに深みがあるのがおりんです。仏壇には必ずあるおりんで […]

続きを読む

粉骨用の乳鉢

手元供養と粉骨について|方法と料金のご説明

粉骨とは火葬したお骨(ご遺骨)を粉末状にすることをいいます。最近では散骨するために粉骨する。若しくは手元供養のために粉骨するという方もいらっしゃいます。博國屋でも行っている粉骨みについてと「方法」と「料金」をご説明いたし […]

続きを読む

線香のイメージ

手元供養とお線香

ご自宅で手元供養をされている皆様は、それぞれに想いを込めてお参りされています。朝の挨拶で一日が始まり、夜、静かに亡き人を偲ぶ方もいらっしゃいます。そういう時に「癒やし」の力を発揮するお線香。今回は手元供養とお線香について […]

続きを読む

手続きのイメージ

手元供養に手続きは必要ですか?

手元供養をお考えの方でよく聞かれることは、どのようにしたらいいのかわからないということ。今回は手元供養をするにあたっての必要な手続きについてお話いたします。 手元にあるご遺骨を手元供養にする場合 手続きは必要ありません。 […]

続きを読む

瑞光窯の黒地蔵完成

手元供養とその費用

最愛の人、大切な人を毎日身近に感じることができる、供養することができる手元供養。毎日お墓にお参りにいくことは難しくても手元供養なら可能です。 では手元供養をするためにはどのぐらいの費用が必要なのでしょうか?今やたくさんの […]

続きを読む

骨壷のイメージ図

手元供養の骨壷って決まりがあるの?!

増える手元供養とその背景 大切な家族を失ったとき、いつもそばに感じていたいと思いませんか? 離れ離れになることはとてもつらく悲しい事です。 近年、自宅で供養をする手元供養を選ぶ方が増えてきています。その理由として考えられ […]

続きを読む

49日のイメージ画像

手元供養は四十九日のタイミングがベスト?

いつがいいの?納骨と手元供養のタイミング 大切な家族を失い離れ離れになることはとてもつらく悲しい事です。 一般的に四十九日や一周忌の法要に合わせて、遺骨を納骨する方が多いと思いますが、実のところ墓地埋葬法に特に規定はあり […]

続きを読む

リビングイメージ

手元供養を置く場所はやっぱりリビング?

ずっとそばにいたい・・だからリビングで手元供養 手元供養とは、自分の手元や自宅に遺骨を置いて供養をすること。方法は自宅に置いたりアクセサリーにして肌身につけたりと様々ですが、自宅に置くなら普段、起きている時に過ごす時間が […]

続きを読む

  • 手元供養の博國屋代表山崎譲二

    自己紹介

    「はじめまして、ひろくに屋店主の山崎譲二です。手元供養品を2002年から京都で製造販売しております。手元供養についてわからないことございましたら、いつでもご相談ください。」

    >>詳しい自己紹介

  • 配送について